活動記録

2020年 きじまるクラブ活動1│飯塚芳幸氏を特別講師にお招きして剪定講習会を実施しました

特別講師に飯塚芳幸氏

貴重な講義を受けました

2020年の第1回目となるきじまるクラブの勉強会は、1月8日(水)に上田市の飯塚芳幸氏(飯塚果樹園・園主)を特別講師としてお招きし、剪定講習会を実施しました。

飯塚氏は、緑白綬有功章など数々の賞を受賞されている「ぶどう栽培界の巨匠」で、直接講義を受けることができるのは大変貴重な機会です。

きじまるクラブとしては、過去に2回(2019年2月・同8月)飯塚果樹園を訪問する機会を設けていただき、剪定や枝管理など栽培に関する知識だけでなく、肥料や土づくり、圃場の管理方法まで「今まで得た知識や技術は100%伝える」と、惜しげもなく教えていただいていますが、今回は飯塚氏自らわざわざ須坂市までご足労くださいました。

JAながのの協力のもと、フルーツファームすこうが管理している圃場をお借りして実践形式での剪定作業となり、現在のぶどう販売状況についてのご説明や、中梢剪定やロケット剪定の注意点などについて懇切丁寧な講義を受け、参加メンバーにとって非常に有意義な勉強会となりました。

ご多忙の中ご都合をつけていただいた飯塚様や、ご協力いただいた関係者の方々に感謝します。

ありがとうございました。

ABOUT ME
いわた
この記事を書いた人。自分が受けている恩恵を、これからの誰かに繋いでいきたいという想いと、きじまるクラブの存在を全国に発信したいという気持ちでWEBサイトを設立。グループの活動記録や各種情報などを発信していきますが、本業もあるのでゆるーく更新しています。