須坂市

ナガノパープルの聖地

須坂市はブドウの一大産地です!!

さらに、ナガノパープルの聖地でもあります。須坂市にある長野県果樹試験場から誕生しました。そして、日本で一番生産が盛んです。

2018年からは長野県外でも栽培が可能になったので、これからは全国で作られて、知名度がうなぎのぼりになることを期待しています。

ナガノパープルは皮ごと食べることができて、種がなく、巨峰の甘さを持った巨峰の進化版です。

ただ、一つ難点が・・・。栽培がとっても、難しいのです。皮が薄いので、実が割れてしまって、出荷ができないことがよくあります。

われわれ、きじまるクラブのメンバーも挑戦しています。美味しいナガノパープルをとどけますので、希少価値が高いブドウをぜひ、味わってください。

ABOUT ME
きじまる
この記事を書いた人。公式キャラクター“きじまる”の中の人。正体や性別は非公開。就農希望者や新規就農者に寄り添って、いろいろとサポートする優しさに溢れている。好きなフルーツは桃とぶどう。中でもナガノパープルを愛している。